Maeva & ようこそ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで...

 

プロのカメラマンによる写真撮影!

ポリネシア内だけでなく、世界中からのご予約をお受けいたします。

写真画像にかなりのこだわりがあるヴィルジニとサミュエルは、個人でもプロとしても、ワクワクするような変化に富んだ経歴のもち主です。

若くして出会った彼らは、共に写真撮影に情熱を注ぎながら、出会いや仕事、旅を通じて、テクニックやスタイルを磨いてきました。

このように、彼らはフランスとスペインのピレネ、アイスランド、コスタリカで、テクニックや物の見方を研ぎ澄ませてきました。

彼らの最大のチャレンジは、ニュージーランドで約2年間、細心の注意を払いながら風景写真やドキュメンタリー写真を通じて動物相を撮ることでした。

世界でも危険な、まだ人間の痕跡の少ない、しかしながら激しく変化を遂げるその場所で・・・・

常に新しい文化と出会いを求めつつ、彼らは人間関係をなおざりにはせず,美しく豪華な色調のポートレートを提供します。新鮮で自然で生き生きとしたポートレートの中では、美しさや顔立ちが優しく交じり合い、女性らしさや伝統といったものがひときわ際立ちます。

写真界の花形として招かれ、彼らの写真に10ページも割いてくれた、『アジアフォトマガジンインディア』のディレクタ-や雑誌編集者との出会いの後、彼らは数々のグラビア雑誌にも写真を提供しています。

現在、彼らはさらに新しい企画を求めてフレンチポリネシアのモーレア島に住んでいます。ユニークで忘れられないシーンを撮影するための、その一瞬を常に追い求め皆様にご提供いたします。

オ-ダ-メイドの表紙 (皮表紙もしくは麻表紙、種類豊富な色ぞろえ、レーザ-文字印刷) と、専門店で富士フィルム光沢インクジェットぺ-パ-にプリントされた写真。高品質の写真アルバムを世界中のどこにでも、たった15日以内でご自宅までお届けいたします。

ポリネシアでの写真撮影の際は、ぜひご連絡を!

 

Samuel & Virginie.

Name *
Name